よくある質問


ActiveXがインストールできない best

  • ゲーム開始
  • 50566
ActiveXがインストールできず、ゲームの起動ができません。

回答

■ActiveXインストール方法

ActiveXのインストールは通常、Internet Explorerの情報バーに
表示された説明に従って操作していただくことで、インストールが行えます。

Internet Explorerの設定によってActiveXのインストールが
行えない場合の対処方法をご案内いたします。

※以下全ての操作において、「管理者権限」を有している
 ユーザーアカウントにて実行してください。


【Internet Explorer7、8、9の場合】

1.「Internet Explorer」を起動する。
2.「ツール」より「インターネットオプション」を表示する。
3.「詳細設定」タブをクリック、「設定」の枠内にある「セキュリティ」を表示する。
4.「オンライン攻撃の緩和に役立てるためメモリ保護を有効にする」のチェックを外す。
5.「全般」タブにある「閲覧の履歴」より
 「終了時に閲覧の履歴を削除する」にチェックを入れ、「削除」をクリック。
6.「適用」をクリックした後に「OK」をクリック。
7.「Internet Explorer」を終了する。
8.公式サイトにログイン後「GameStart」ボタンをクリック。
 ※情報バーの説明に従って操作を行ってください。

【Internet Explorer10、11の場合】

1.「Internet Explorer」を起動する。
2.「ツール」より「インターネットオプション」を表示する。
3.「セキュリティ」タブをクリック、「このゾーンのセキュリティのレベル」の枠内にある
 「レベルのカスタマイズ」にて以下の項目の設定を変更する。

・ActiveXコントロールとプラグインの実行
 ⇒「有効にする」に設定。
・スクリプトを実行しても安全だとマークされていない
 ActiveXコントロールの初期化スクリプトの実行
 ⇒「無効にする」に設定。
・スクリプトを実行しても安全だとマークされている
 ActiveXコントロールのスクリプトの実行
 ⇒「有効にする」に設定。
・署名済みActiveXコントロールのダウンロード
 ⇒「ダイアログを表示する」に設定。
・未署名のActiveXコントロールのダウンロード
  ⇒「有効にする」に設定。

4.「セキュリティの設定」ウィンドウの「OK」をクリック。
5.「インターネットオプション」の「OK」をクリック。
6.公式サイトにログイン後「GameStart」ボタンをクリック。
 ※情報バーの説明に従って操作を行ってください。

多くのActiveXコントロールは32bit版Internet Explorerを前提に開発されており、
64bit版には32bit版向けのActiveXコントロールを導入することができません。

そのため、64bit版を利用している場合に
ActiveXインストールのためのポップアップが表示されない可能性があります。

32bit版Internet Explorerを起動し、
ActiveXがインストールできるかをお試しください。

また、OSがWindows 8.1の場合、
Windows ストア アプリ版のInternet Explorer11では動作いたしません。

■64bit版の確認方法

【Internet Explorer7、8、9の場合】

1.「Internet Explorer」を起動する。
2.画面右上の「クエスチョンマーク」をクリック。
3.「バージョン情報」を開く。
 ※バージョンに「64-bit Edition」と表示されていれば64bitで動作しています。
  32bitで動作している場合は、Editionの表示がありません。

【Internet Explorer10、11の場合】

1.「Internet Explorer」を起動する。
2.「ツール」より「インターネットオプション」を表示する。
3.「詳細設定」タブをクリック。
 ※「拡張保護モードを有効にする」に
  チェックが入っている場合は64bitで動作しています。

■問題が解決しない場合

ユーザーアカウント制御が原因となりActiveXのインストールが
行えない場合があります。管理者として実行をお試しください。

【Windows7の場合】

1.左下のスタートボタンより「すべてのプログラム」を
 選択し、Internet Explorerにて右クリックを行う。
 ※Internet Explorer、Internet Explorer(64ビット)
  どちらも表示されている場合は、(64ビット)が
  表示されていない方を選択してください。

2.メニューが表示されたら「管理者として実行(A)」をクリックする。
 ※管理者として実行が表示されていない場合は管理者権限を
  有していないアカウントである可能性があるため、管理者権限を
  有したユーザーアカウントにてWindowsへのログインをご検討下さい。

3.ユーザーアカウント制御が表示されたら「はい」をクリック。

4.Internet Explorerを立ち上げ、ActiveXをインストールする。

【Windows8の場合】

1.「Windowsキー」と「X」キーを同時に押す。

2.メニューから「検索」をクリックする。

3.入力欄に「iexplore.exe」を入力する。

4.表示されたアイコンを右クリックする。

5.画面下部のメニューから「管理者として実行」をクリックする
 ※ユーザーアカウント制御が表示されたら「はい」をクリックしてください。
  管理者として実行が表示されていない場合は管理者権限を
  有していないアカウントである可能性があるため、管理者権限を
  有したユーザーアカウントにてWindowsへのログインをご検討下さい。

6.Internet Explorerが立ち上がったら、公式サイトへログインし、
 ActiveXをインストールする

ActiveXフィルターが機能している場合はActiveXコントロールが動作しません。
下記の方法でActiveXフィルターの解除をお試しください。

・「ツール」より「セーフティ」にある「ActiveX フィルター」をクリック。
 ※「ActiveXフィルター」にチェックが入っていない場合、
  ActiveXフィルターは機能していません。